喉が痛むそして首の痛みそして飲み込む時の痛み

その他の症状に関する情報

  • 痛み...痛みには様々なタイプがあり、また多くの部位で生じます。 身体は、どこか異常があると、痛みを使って脳に伝えます。 痛みを無視してはいけません。どのようなタイプの痛みの症状でも、痛みの原因の根本的な原因を診断してもらう必要があるので ... もっと見る»
  • 感覚...痛みは明らかに、重要なタイプの感覚性症状です。 ピリピリする感じ、うずく感じ、灼熱感、チクチクする痛み、あるいは似たような感覚の比較的軽い異常な神経感覚はすべて、「知覚障害」として知られており、無感覚になることがあります ... もっと見る»
  • 呼吸困難...いかなる種類の呼吸困難(あるいはいかなる種類の「息切れ」でも、生命にかかわるおそれのある緊急事態です。 それは、心臓発作、肺炎あるいは肺塞栓症などの、様々な危険な疾患の原因と考えられます。 それほど重大でない原因もありますが ... もっと見る»
  • 耳痛...耳のうずきや痛みは耳痛と呼ばれます(疾患「耳痛」の詳細情報も参照してください)。 耳痛は通常、外耳炎、乳様突起炎あるいは中耳炎を含む耳周辺の感染によって引き起こされます。 ところが、耳の痛みはまた、耳神経に影響を及ぼす周囲感染症や疾患からも生じる場合があります ... もっと見る»
  • ...熱は通常、感染または疾患と戦うために身体が体温を上昇させたことを意味します。 最もよくある原因は、風邪またはインフルエンザのような伝染性のウィルスによるものです。 さらに、原因の可能性としては、胃腸炎 ... もっと見る»
  • リンパ節の肥大...リンパ節は、免疫系の一部であるリンパ系の一部を成しています。 リンパ節は、感染または疾患に応じて肥大することがよくあります。 いくぶん不正確に「腺の腫れ」と呼ばれることもありますがリンパ節は腺ではありません ... もっと見る»
  • 口臭...口臭は、単に歯科衛生状態の不良が原因の可能性がある、日常茶飯事の症状です。 しかしながら、様々なタイプの口臭がある重大な病状を示すこともあります。 たとえば、「果物の臭いがする口臭」は糖尿病性ケトアシドーシスの特有の症状の1つで ... もっと見る»
  • ...誰でも、風邪やインフルエンザに続いて、咳が出ることを理解しています。確かに、これらは最も一般的な原因です。 風邪やインフルエンザ、および他のウイルス感染は、特に子どもの急性咳の最も一般的な原因です。 子どもの咳の再発を引き起こす原因として他に考えられるのは ... もっと見る»
  • 肥大した腺...身体には感染により腫れる多数の腺があります。 また、リンパ節の腫れは、「腺の腫れ」と言われることがよくありますが、リンパ節は何も分泌しないので、実際は腺ではありません。 リンパ節は、免疫系の一部であるリンパ系の一部を成しています ... もっと見る»
  • 発話の症状...言語症状は一般的に、ろれつが回らない、言葉がでない、その他の言語障害のような症状を指します。 声あるいは他の音声の症状の変化については、音声の症状を参照してください。 会話障害は様々な重大な病状を示すため ... もっと見る»

喉が痛むそして首の痛みそして飲み込む時の痛み

症状チェッカー

ジェンダー:

選択された症状:

喉が痛む

首の痛み

飲み込む時の痛み

症状を追加:

痛み

感覚

嚥下困難

呼吸困難

耳痛

頸部リンパ節の腫脹

口臭

しわがれ声

喉が痛むそして首の痛みそして飲み込む時の痛み: 原因6項目

喉が痛むそして首の痛みそして飲み込む時の痛み: 危険な病気

危険な原因は次のとおりです。

特定症状

別の症状を追加

原因のリストが多すぎる場合に、選択してオプションを絞り込んでください。または次の中から選んでください:

喉が痛むそして首の痛みそして飲み込む時の痛み そして