肝臓障害そして腫れた指

その他の症状に関する情報

  • 肝臓肥大...肝臓が腫れる症状は多くの疾患が考えられるので、直ちに専門医師の診察を受ける必要があります。 肝臓の腫れは、似たような症状である脾臓の腫れと関係があることがよくあります。 肝臓の腫れあるいは肝臓肥大を起こす疾患は ... もっと見る»
  • 黄疸様症状...黄疸は、大抵の場合、あるタイプの肝臓の疾患もしくは胆管の疾患が原因で生じます。 これらの病状の多くは重症であることが多いので、黄疸は迅速な医学的な診断と治療を必要とします。 ... もっと見る»
  • 腹痛...腹痛の原因は、命にかかわる非常に危険な病状(急性盲腸炎、腹部大動脈瘤など)から様々なそれほど深刻でない病状(胸やけ、(胃酸などの)逆流、胃腸炎など)まで及びます。どのような症状の腹痛であっても、直ちに専門医の診察を受ける必要があります ... もっと見る»
  • 食欲の変化...食欲の変化は重要な症状の可能性があります。 一般的には、食欲低下あるいは食欲増加のいずれかの症状です。 ... もっと見る»
  • 関節炎...関節炎様の症状は、通常関節痛、関節の発赤、関節の炎症、関節の腫れ、その他の関節の症状をいいます。 原因として、明らかに、関節炎(関節リウマチ、骨関節炎あるいはまれに見られるタイプの関節炎などすべてのタイプの関節炎を含む)が挙げられます ... もっと見る»
  • 目まい...「めまい」という用語は、日常的な会話の中で多くの意味に使われています。 めまいの症状を的確に伝えることは、判断に非常に重要です。 部屋が動いているか回っているような感じがするめまい、あるいは自分が動いていないのに動いている感じがするめまいと ... もっと見る»
  • 尿痛...尿路痛は様々な理由で発生する場合があります。 尿路痛の位置は尿道の痛み、尿道の灼熱感、または排尿時の痛み(排尿中の痛みもしくは灼熱感)と膀胱痛もしくは腎臓痛と区別するのに重要です。 尿路痛は、迅速に専門医師による診断と治療を受ける必要があります ... もっと見る»
  • 失明...いかなるタイプの視覚喪失(失明、視力障害、複視など)でも、非常に重要な問題です。 原因の多くは深刻な病状です。 特定の種類の視力変化は、治療が遅れると失明に至ったり(緑内障、目の負傷、網膜剥離のなどの原因) ... もっと見る»
  • 血尿...尿中に血液が見られる状態は「血尿症」と呼ばれ、かなり重度の問題を示している場合があります。 出血は、腎臓、膀胱、前立腺、尿路の他の部分などの部位の泌尿器系内に生じる可能性があります。 尿中の血液は、真っ赤または黒ずんだ色 ... もっと見る»
  • 呼吸困難...いかなる種類の呼吸困難(あるいはいかなる種類の「息切れ」でも、生命にかかわるおそれのある緊急事態です。 それは、心臓発作、肺炎あるいは肺塞栓症などの、様々な危険な疾患の原因と考えられます。 それほど重大でない原因もありますが ... もっと見る»

特定症状

肝臓障害そして腫れた指

肝臓障害そして腫れた指: 原因2項目

誤診: 肝臓障害そして腫れた指

含める誤診かもしれない原因:

肝臓障害そして腫れた指: 危険な病気

危険な原因は次のとおりです。

別の症状を追加

原因のリストが多すぎる場合に、選択してオプションを絞り込んでください。または次の中から選んでください:

肝臓障害そして腫れた指 そして

症状を削除

検索を拡大:症状を削除


このサイトの内容は情報目的のみで提供されており、助言、診断もしくは治療のために、またはあなたの医療チームの助言の代わりとして使用されるものではありません。 あらゆる医学的ニーズについては、担当医または医療専門家にご相談ください。このサイトを使用することにより、利用規約に同意していただくものとします。